免疫力を高める果物

果物を食べることで免疫力を高める?

免疫力を高める果物を食べることが
重要だと思います。

 

 

よく風邪を引いたりすると果物を食べますよね。

 

 

あれは免疫力を高めるためのものです。

 

 

免疫力を高める果物は、みかん、イチゴ、
ブルーベリー、バナナなどが特に言われています。

 

 

私は風邪を引いた時よくバナナを
食べていました。

 

 

野菜などでももちろん免疫力を高める果物と
等しく、高めるものがあります。

 

 

キャベツ、人参、ブロッコリー、セロリ、トマト、
ピーマン、玉ねぎ、ネギ、ニラなどです。

 

 

またそのほかにも緑黄色野菜や淡色野菜などに
多くよ免疫力を高める野菜があります。

 

 

でも風邪を引いたりした時に食べたいのは
野菜より果物ですよね。

 

 

なんといっても調理せずにそのまま食べられることが
できるのが魅力です。

 

 

セロリやトマトはまだ調理せずにそのまま
食べられることができますが、ブロッコリーや人参、
玉ねぎ、ニラなどは難しいです。

 

 

また、免疫力を高めるものとしてヨーグルトが
よくあげられます。

 

 

腸の活動を活発にさせて、カラダの中から
元気になり、免疫力を高めるのです。

 

 

果物と一緒に食べると美味しいですよね。

 

 

時期によって値段が変動してしまう果物を
買えなくても、市販のバナナヨーグルトや
イチゴヨーグルトなどなら買えます。

 

 

免疫力を高める魔法の食べ物だと思います。

 

 

果物の味がして、美味しいですし、
食べやすいです。

 

 

私は小さい頃、生まれつきカラダが弱かったです。

 

 

小学生中学年くらいの頃までよく風邪を
引いて病院に通っていました。

 

 

薬を貰えば治るのですが、すぐにまた寒くなったり、
少しカラダを冷やしてしまったりすると風邪を
引いていました。

 

 

あまりにも同じ病院に頻繁に通院を
繰り返していたので親や親戚がとても
心配したそうです。

 

 

そこで、お母さんの知り合いの栄養士さんに
免疫力を高める野菜や、果物、お肉を
教えてもらったそうです。

 

 

またお医者さんからも免疫力を高める運動法や
生活習慣を教えてもらったそうです。

 

 

その努力の甲斐あって、今では滅多に
風邪を引かなくなりました。

 

 

親や親戚、お母さんの知り合いや、
お医者さんに感謝しています。

 

 

ブロッコリーの成分で免疫をアップできる!?