免疫力を高めるお茶

お茶で免疫力を高める事ができる!?

免疫力を高めるお茶とは
一体どういったものなのでしょうか?

 

 

風邪を引きやすい、体調を崩しやすい、
そんな方は免疫力が低下している
可能性があります。

 

 

身近な食品で免疫力を高めることが
できたらいいと思いませんか。

 

 

水分補給は毎日しますよね。

 

 

毎日口にする飲み物を免疫力を高めることが
期待できるお茶にすれば、手軽に実践できます。

 

 

では、どんなお茶に免疫力を高める働きが
期待できるのでしょうか。

 

 

緑茶に含まれるカテキンには殺菌作用や
抗ウイルス作用があり、風邪やインフルエンザなどの
菌やウイルスの働きを抑えてくれます。

 

 

風邪を引きそうなときは、
緑茶でうがいをするとよいでしょう。

 

 

活性酸素は細胞にダメージを与え、
免疫力の低下を招きます。

 

 

活性酸素を抑える働きが期待できるお茶が
ルイボスティーです。

 

 

ルイボスは、南アフリカ共和国の北に位置する
セダルバーグ山脈一帯に自生しています。

 

 

SOD酵素を含有していて、活性酸素を
除去します。

 

 

それにより、免疫力を高めることが
期待されます。

 

 

エキナセアはキク科の植物の一種で、
ヨーロッパでは傷や病気の治療に古くから
利用されてきました。

 

 

エキナセアには免疫細胞の一種である
マクロファージの活性を高める働きがあります。

 

 

ドイツで行われたインフルエンザにかかりやすい
108人を対象にした試験では、エキナセアを
投与することで風邪をひく回数が36%減少したと
報告をしています。

 

 

日本ではあまりなじみがないお茶かもしれませんが、
通販で購入することができます。

 

 

免疫力を高めるには体を温めることも
大切です。

 

 

免疫細胞は血液にのって全身を巡りますが、
体が冷えると血流が悪化をして体の隅々に
免疫細胞が行き届かなくなるからです。

 

 

体を温めるお茶がジンジャーティーです。

 

 

生の生姜よりも加熱した生姜の方が、
体を温める働きがあります。

 

 

市販のお茶でもよいし、カップにすりおろした
生姜汁を入れ、熱湯を注いでお茶を
作ることもできます。

 

 

生姜だけで飲みにくいときには、はちみつを
加えることがおすすめです。

 

 

マヌカハニーには免疫力を高める働きが
期待できます。

 

 

マヌカハニー以外では、ブロッコリーの成分
おすすめです。