免疫力を高めるヨガ

ヨガは免疫力を高める事ができる!?

ヨガで免疫力を高める事ができるのでしょうか?

 

 

風邪をひくと熱が出ますが、これは風邪のウイルスを
体から追い出すために、免疫力が働いているからです。

 

 

ウイルスは熱に弱いので、免疫力は体温を
高めることで、ウイルスを撃退しているのです。

 

 

逆に言えば、体温を高めると、体がウイルスの
影響を受けにくくなるということです。

 

 

さらに体温が上昇すると、血行が良くなることで
免疫力もアップします。

 

 

なぜなら免疫細胞は、血液に乗って
全身を流れているからです。

 

 

つまり体温を高めると、熱でウイルスを
撃退する効果と、免疫細胞の働きを
良くする効果とが出てくるということです。

 

 

これにより、健康な体を
維持しやすくなるのです。

 

 

風邪やインフルエンザを予防するには、
体を冷やさないことが大事とされていますが、
それはこのためなのです。

 

 

そして体温や免疫力を高める方法として
特に注目されている運動が、ヨガです。

 

 

ヨガは、決められたポーズを次々に
とっていくというタイプの運動です。

 

 

激しいスポーツと異なり、体をゆっくりと
曲げたり伸ばしたりすることで、全身の
筋肉をほぐしていきます。

 

 

体への負担が少ないため、関節痛や
神経痛でジョギングなどが難しいという人には、
ヨガは特に適していると言えます。

 

 

また体力が低下している人や、
肥満気味で体をスムーズに動かすことが
難しいという人にも、おすすめされています。

 

 

ヨガを続けているうちに、体の末端や
関節部分に滞っていた血液が
流れやすくなります。

 

 

すると体温が上昇しますし、
それに伴って免疫力が高まっていくのです。

 

 

特にホットヨガは、体温や免疫力を
高めるためには効果的です。

 

 

ホットヨガとは、本場インドの気候に似せて、
室内を高温多湿な状態にした状態で
行うヨガです。

 

 

高温なのですから、よりスムーズに体温を
高めることができます。

 

 

そして湿度が高いので、発汗量が増え、
それによって体内の老廃物が
排出されやすくなります。

 

 

老廃物は血行不良の原因となるので、
減少することで血液は一層
流れやすくなります。

 

これが、免疫力を高めることにつながるのです。

 

こちらも免疫力を高める事ができます。